上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織姫と彦星が鵲の橋を渡る夜に。

一晩限りの逢瀬に。

「二人に、祝福の光が在らん事を。」

「慈愛の光が永遠に続かん事を。」
スポンサーサイト
07.07 (Fri) 23:38 [ 日々 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudberry4444.blog71.fc2.com/tb.php/11-7b1df3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。